トップページ > 2年割と違約金@フレッツ光 > フレッツ光 2年割、違約金と割引サービスについて

フレッツ光 2年割、違約金と割引サービスについて

うそ!?
フレッツ光の割引サービスには違約金がある!?


フレッツ光の割引サービス「フレッツあっと割引」は、
2年間の継続利用を条件に月額利用料を大幅に割引してくれる、
通称「2年割」のステキなキャンペーンですが、
2年間利用しないうちに解約してしまうと、
なんと違約金の支払いが発生するようなのです...。


違約金の金額はファミリータイプ・マンションタイプともに、
月々420円ずつの割引に対して、
1年以内の解約であれば4,725円、
1年以上2年以内の解約であれば9,450円になります。


つまり、これまで2年割で割引してもらった合計額を、
そっくりお返しすることになっちゃうんです...。

あるいは、割引後の月額利用料が2,310円~or2,940円~だから、
だいたい2ヶ月分~最大4ヶ月分くらいの月額利用料を
追加でを支払うってことです。


せっかく割引サービスをうけたとしても、
その割引サービスでお得になった分を全部返すんじゃ意味ないですよね?


フレッツ光のキャンペーンには、
とてもステキな割引サービスが多いけれど、
きちんと最後まで説明を聞かないと、
最後に割引サービスが無駄になっちゃうから
気をつけなきゃいけないですね~。


フレッツ光の申し込みに当たっては、
コチラの⇒比較表で、あなたに一番お得な特典のキャンペーンを選んで、
2年割の途中解約で違約金が発生することがないようにしてください!

google-site-verification: google2a0a9083e8604967.html
●当サイト内に掲載されている全ての文章・画像の無断使用、転用を禁じます●