トップページ >  インターネット 初心者 >  フレッツ光 初期費用

工事費(フレッツ光 初期費用)とは

今ならフレッツ光に申し込むと初期工事費が大幅割引!
でも、工事費って何するための費用?

フレッツ光などで使われる光回線を使うためには、
まず光回線を自宅まで引く必要があり、
これにかかる工事を初期工事と呼んでいます。


実際の作業としては、まずファミリータイプの場合は、
家の近くの電柱から光回線をエアコンダクトなどを通して引き込むわけですが、
場合によっては外壁から穴を空ける工事になることもあります。


自分の持ち家であれば自分が良ければいいのでしょうが、
賃貸住宅などの場合は
大家さんや管理人の方からあらかじめ許可をもらっておいたほうがいいでしょう。


マンションタイプの場合は、
建物までの光回線の配線が終わっているので、
あとは共用部分から自宅までの配線工事、
というようになります。




この初期工事にかかる費用は、
通常だとファミリータイプでもマンションタイプでも25,200円
(マンションのLAN方式は10,800円)となっていますが、
フレッツ光を新規で申し込む人はこれを一律で3,675円にする、
というキャンペーンを行っています。



せっかくフレッツ光に申し込むのなら、
初期費用もできるだけ抑えて楽しくインターネットをしたいですよね?


先ずは、あなたの条件で
一番お得なNTT正規代理店をコチラの中からお選びになって、
公式サイトから詳細をご確認ください。


google-site-verification: google2a0a9083e8604967.html
●当サイト内に掲載されている全ての文章・画像の無断使用、転用を禁じます●